アルバイトを効率よく探せ!複数サイトでのアルバイトの探し方

MENU

アルバイトを効率よく探す方法

 

生活をしていると、様々な目的のためにアルバイトを行うことも多くあります。アルバイトをするにあたって、より好条件の求人を効率よく探したいと考えるのは誰しも同じです。

 

条件の良い求人を探す方法として適しているのが、やはりアルバイト専門の求人情報サイトを活用することです。誰でも無料で情報を見ることができますし、地域や職種など条件ごとに検索することもできるので効率的です。なぜ効率的と言えるのか、求人情報サイトの特徴や探し方をマスターしておくと非常に便利なので、これからアルバイトをやってみたいと考えている人は参考にしてみて下さい。

 

アルバイト探しの方法

アルバイトの探し方としては、主に3つの方法が挙げられます。

 

  • まず1つ目は自分の脚で歩いて探すという探し方で、自分の家や学校など行動範囲内でアルバイト募集の広告が出ていないか探して回ったり、友人や知人経由で働かせてもらえないか聞いてもらうといった昔ながらの探し方になります。職場環境や人間関係などにメリットがありますが、希望に見合ったアルバイトが見つかる可能性は低いのが難点です。
  •  

  • 2つ目は、新聞や雑誌などの広告欄をチェックするという探し方です。地方紙やフリーペーパーには地元密着型の情報が多く記載されており、その中にはアルバイトの求人情報も含まれています。地元で働けるというメリットの一方、掲載されているものなので情報が更新されることもなく、問い合わせてみると既に決まっていたという事態もあり得ます。
  •  

  • 3つ目はアルバイト求人情報サイトで探すという探し方で、24時間いつでも自由にインターネットから求人を探すことができます。雇用形態や職種ごとに独立したサイトも多いので効率よく自分が希望するアルバイトを探すことができ、会員登録して利用すればメールで新しい求人を送信してくれたり、採用が決まればお祝い金が出ることもあります。

 

また、インターネットなのでリアルタイムでの情報更新が可能で、常に最新の求人を無駄なく探すことができるのも魅力です。

 

複数の情報サイトを活用して効率的にアルバイトを探す方法

インターネット上の求人情報サイトを活用する探し方はメリットが非常に多いのですが、住んでいる地域によってはサイトによって情報が少なかったり、内容が偏っていることもよくあります。このデメリットをカバーするために、1つだけではなく複数の求人サイトに登録して幅広く情報を活用すると効果的です。

 

この場合は、まず自分がどのようなアルバイトをしたいのか、時給や勤務時間など基本的な情報をリストアップしておきましょう。それが固まったら、次にアルバイト用の求人サイトで検索条件を入力し、膨大な求人の中から自分の希望にヒットするものを探してみましょう。

 

複数の求人情報サイトでこのような作業を繰り返すことで、検索結果にヒットする情報数が増えるため選択肢の幅が広がります。サイトによっては希望条件に近い新しい求人情報が出された際にメールで知らせてくれるサービスも行われているので、それぞれのサイトでそのように設定しておけば常に最新の情報を手に入れることができます。

 

複数のサイトを利用していると、更新情報を毎日チェックするのも大変なので、最初からこのようにお知らせ機能を活用すれば非常に便利になります。自分で探さなくても自動的に知らせてもらえるため、希望に見合った情報が無い場合でも気長に待ちながら新しい求人情報がアップされるのを待つことができます。

 

横断サイトを利用することで

複数の求人情報サイトを利用したほうが情報を多く見ることができるので有利なのですが、かと言って毎日仕事や勉強をしながらいくつもの求人サイトをチェックして回るのは非常に大変です。常に自分の希望する求人があるというわけではないので日々チェックは欠かせませんが、できれば一度の検索で全てのサイトの情報を確認したいと考える人は多いはずです。

 

実はこのような探し方を可能にしてくれる横断検索サイトというものがあり、ここを利用することでいくつもの求人情報サイトの情報を一括して検索することができるのです。

 

例えば、インディビジョンバイトという横断検索サイトは9社以上もの求人サイトの情報を取りまとめ、約20万件以上もの求人が掲載されています。アルバイトEXというサイトは更に多く、20社以上約30万件以上の求人情報を確認することができるのです。いずれもアルバイトを探したことのある人なら誰でも利用したことのある求人サイトを網羅しており、膨大な求人を一度の検索でチェックすることができます。

 

それぞれの求人サイトと比べて圧倒的に掲載数が多いため、求人情報を探す時間を一気に短縮しつつ条件に合ったものを効率よく探すことができます。それぞれのサイトが提供している会員限定のサービスなどは利用できませんが、純粋に求人情報だけをチェックしたいという人には最適な探し方となっています。

 

人気のアルバイト情報サイトの紹介

人気の高い求人情報サイトはいくつもありますが、中でも使い勝手や掲載求人数の多い人気のアルバイト情報サイトを挙げてみます。

 

まず知名度と実力を兼ね備えたサイトとして知られているのが、ジョブセンスです。常に6万件を超える規模の求人を掲載しており、首都圏はもちろん地方都市の情報も十分に得ることができます。このサイトから申し込んで採用が決まれば、サイトからお祝い金として最大で2万円ものお金を受け取ることができます。勤務先までの通勤時間検索機能や先輩の体験談など役立つサービスも充実しており、アルバイトを探すならまず利用しておきたいサイトです。

 

さらに、バイトルドットコムというサイトも人気が高いです。求人数自体はそこまで多くないのですが、動画で自己アピールしたり、その職場で実際に働いているスタッフの動画を確認できるなどユニークなサービスが特徴です。求人情報はそれぞれ人気度などを確認できるようになっており、競争率の低い求人を探して確実に採用を狙うということも可能です。情報をシェアできるSNS機能も用意されており、友人同士で気軽に応募することもできます。

 

さらに、規模の大きさで言ったらフロムエーも外せません。大手企業が運営する国内最大規模のアルバイト情報サイトで、首都圏だけでも3万件を超える求人が常に掲載されています。履歴書の記入や面接の受け答えなど、応募に関する有益な情報も満載なので初めての人でも使いやすくなっています。

 

まとめ

このように、アルバイトを始めたい場合はまずは求人情報サイトを活用するのが効果的となっています。自分の足で探したり、新聞や求人情報誌を利用するのも良いのですが、この探し方だと自分の希望を満たすアルバイト先を見つけるには時間も労力も非常にかかってしまいます。貴重な時間を無駄にしないためにも、インターネットで手軽に条件の検索ができる求人情報サイトを使った方がずっと便利です。

 

アルバイト専門の求人情報サイトを利用する場合は、1つだけでなく複数のサイトに登録して検索するようにしましょう。サイトはそれぞれ得意な分野があったり規模も違うので掲載数も異なっており、選び方を間違えればなかなか希望する求人を見つけることができません。

 

その点、複数のサイトを利用しておけば求人の分母が大きくなるため、より自分の希望条件を満たすアルバイトを見つけられる可能性が高まります。

 

いくつものサイトに目を通していくのが面倒な場合は、一括して複数のサイトの求人情報を検索することができる横断検索サイトを利用してみましょう。自動的に有名な求人サイトの情報を全てチェックして検索結果を表示してくれるため、時間も手間も十分に節約して結果を得ることができます。近年は求人情報サイトも数多く登場しており、お祝い金がもらえたり応募のアドバイスをしてくれるなど様々なメリットを得られるので、積極的に活用していきましょう。


×