1. キャッシングで即日借りれる人気ランキング【最短1時間融資】
  2. 役に立つバイトの実態
  3. 失敗しないアルバイトの探し方、長く続けられるバイト選びがポイント

失敗しないアルバイトの探し方、長く続けられるバイト選びがポイント

 2018/06/26 役に立つバイトの実態 この記事は約 6 分で読めます。 47 Views

アルバイトを効率よく探す方法

定職に就くまではアルバイトで生活している人や、大学生になったから、アルバイトを始めたいという学生も少なく在りません。

アルバイトの探し方や選び方はそれぞれに違うので、人に教えてもらったアルバイトが必ず自分が求めていたアルバイトとは限りません。

そこで、自分に適したアルバイトの探し方やアルバイトを長続きさせる方法などを紹介します。

アルバイトの探し方

アルバイトを選ぶための条件は

  • 「時給の高さ」
  • 「勤務地」
  • 「働きやすさ」
  • 「自由がききやすい」

といった条件面を第一条件とする事が多いです。

アルバイトをして、生活費を稼ぐためとか、学費の不足分を補う、友達と遊ぶお金を稼ぐのを目的にして探している場合は、やはりどれくらいの給料がもらえるのかが一番気になるところで、バイトを探す時は、何を優先して探すのかがポイントです。

インターネットの求人情報で探す

インターネットが普及するまで、バイトを探す方法と言えば、

  • 「学校の生活課などで紹介してもらう」
  • 「バイト情報フリーペーパーから探す」
  • 「お店の求人貼り紙を見る」
  • 「知人から紹介してもらう」

でバイト先を探すのが一般的でした。

しかし、インターネットが普及してからのバイト探しは、パソコンやスマホを使って検索できる求人サイトが一般的となっています。

バイト探しの求人サイトの数も多く、求人サイトの情報は、常に最新の情報が更新されています。大手求人サイトでは、検索条件が細分化されているので、自分が希望する仕事が簡単に見つかるように工夫されています。

たとえば、勤務地で探せたり、自分の働ける時間帯や時給から求人を探したり、様々な条件から検索ができます。また、勤務地でアルバイト先を探す場合は、地図や住所、路線図などから見つけられるサイトもあります。
検索サイトは多くの条件から選べるので、簡単に自分に適したアルバイトを見つける事が出来ます。

また、会員登録を済ませておけば、希望条件に見合ったバイトの募集があった時は、メールでお知らせしてくれるサービスもあります。お知らせメールを利用すれば、毎日求人検索をおこなう手間が省けるので、忙しい人におすすめのサービスです。

何を優先するかを決める

また週に何度も通う事になるので、当然ながら勤務地も重要になります。確かに家や下宿から1時間以上かかるようなところを選んでしまうと、時間的に無駄ですし、通勤費もバカになりません。

学生の本分はあくまで学業なので、学業を優先してアルバイト先を決めなければ、何のためのアルバイトなのかという事になっていまいます。このような理由から、時給と勤務地を最優先で探すのがアルバイト先を決めるためのポイントになります。

近いところならコンビニ

初めてチャレンジするアルバイトとしては、コンビニやレストラン、居酒屋といった接客系バイトをしている学生も少なく在りません。これらは募集そのものが多いというのもありますが、特別なスキルを必要とする事もないので、手軽に挑戦できるのが魅力です。

コンビニは学校の行き帰りや、近所にも必ずあると思うので、まずはアルバイトを募集しているコンビニなどがないかを探してみるのがポイントです。

時給が高いのは居酒屋

ただ、コンビニの場合、通常勤務ならそれほど多くの時給は望めませんので、勤務時間帯を通常勤務の時間帯を外して夜間勤務にしてもらうというのもひとつの方法です。

また、時給を第一に考えるのなら、駅前にある居酒屋などがよいかもしれません。収入を第一として考えた時、特殊な例として「治験」などのアルバイトもあります。

アルバイトを長続きさせるには

自分で選んで応募したはずのバイトなのに、長く続かないという学生もいます。

長続きしないのは何らかの原因があるはずで、それがわかれば案外長続きするものです。

自分の得意分野のアルバイトを探す

「バイトを始めたら、こんなはずではなかった」という事もよくあります。

  • 「やってみたら思った以上に仕事が大変」
  • 「面接のときに聞いた話と実際仕事をしてみると内容が違う」
  • 「アットホームなイメージがあったけれど、実際やってみたらそうでななかった」

など、仕事内容に関する問題や、バイト先の雰囲気が自分に合わないという事もあります。

バイトを始めると、一日のうち数時間を勤務に費やすことになります。

シフト次第では一日8時間、フルタイムで働くこともありますが、その場合、自分の得意分野の仕事や、興味のある仕事を選ぶ事で負担を感じる事もありません。

例えば、人と話すことが得意なら接客業のバイトを選んだり、パソコンを扱うのが得意なら事務系の仕事を選んだり、人に教えるのが得意なら塾講師や家庭教師などを探すなど、出来れば、自分が得意とする分野のバイトを選ぶ事が長続きさせるコツです。

ただ、思っていたのと内容が違うという場合もあるので、バイトを始める前に、仕事内容をよく理解し、疑問点があれば、事前に採用担当者から疑問点を聞いて解消しておくことが大切です。

時給が低い

バイトを決める条件でもっとも重要視するのが時給です。バイトを始めた当初は、時給が安くても、仕事内容に満足しているというだけで続きますが、慣れてくると時給が低い事が理由でモチベーションを保てないことがあります。

しかし、時給が安いか高いかだけで決められないところもあります。確かに今の時給は安いけれど、それ以上にスキルを身に付けることが出来るなど、お金以上に得るものがあるバイトもあります。

時給は長く勤めていれば自然と時給アップも期待できます。「今のバイトをやめたい」と思った時は、そうした点も考慮して「本当に辞めても大丈夫か」を判断するのが大切です。

人間関係がうまくいかない

バイトを始めてみたら従業員同士の仲が悪かったり、苦手な人が上司についたりすると、それが理由で働くことが嫌になってしまいます。

人間関係については、働き始めてみないとわからない部分ではあります。ただ、苦手な人でもこちらから積極的にコミュニケーションをとるように努力し、良い関係が築けるようになれば、居心地の良い職場に変えることも可能です。

「バイトが楽しい」「ここで長く働きたい」と思っているなら、その気持ちをアピールすることで上司や先輩とよい関係が作れるのではないでしょうか。

まとめ

アルバイトをする目的はお金だけではなく、長く続けることで「一つの事をやり遂げる能力がある」という証明にもなります。その点を「粘り強さや根気がある」「多少の困難があっても簡単に投げ出さない性格」としてアピールする事が出来ます。

さらに、働いた業界の仕組みも十分理解することが出来るので、同業界への就職を希望すれば、即戦力として重宝されるでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

キャッシングで即日借りれる人気ランキング【最短1時間融資】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャッシングで即日借りれる人気ランキング【最短1時間融資】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ピッキングアルバイトの良い点と悪い点

  • 実際にある「裏バイト」の実態とは!?

  • SOHOサイトの利用時のまとめと初心者におススメの求人サイト

  • 引っ越しアルバイトより高時給の事務所移転アルバイトって何?

  • 家電量販店の時給が高い理由とその仕事内容

  • ハローワークで求人を探す時にしておおいた方が良いポイント