キャッシングで即日借りれる【最短1時間融資】

MENU

三菱東京ufj銀行カードローンの審査を丸投げ!?

三菱東京ufj銀行カードローン「バンクイック」は、三菱東京ufj銀行が発行している無担保カードローンのことで、消費者金融のアコムが保証会社となっています。

 

アコムの名前があることで消費者金融のカードローンの悪いイメージを持ってしまう人もいるようですが、あくまでの銀行系のカードローンなのです。それでも、インターネット上の口コミを見ると、その実態を誤解している人も多くいらっしゃるので、その実態を解明していくことにしましょう。

 

誤解を招きがち

三菱東京ufj銀行カードローンの審査をアコムに丸投げしていると言われると、銀行のカードローンというのは建前で、要は三菱東京ufj銀行の名前と場所をアコムに貸しているだけと印象を受けます。

 

消費者の方を大手銀行という顔で安心させておいて、実際にはザル同然の審査をして、総量規制なども度外視して貸せるだけ貸し付けておいて、後で強引な取り立てなどをやっているかのような誤解を招きがちですが、決してそのようなことはありません。

 

あくまで、消費者金融のアコムと提携することにより、元々銀行には不足していたカードローンのノウハウを補ってもらうという観点で誕生した商品が三菱東京ufj銀行カードローンのバックイックなのです。

 

メガバンクなのに審査の難易度が低いのが魅力

三菱東京ufj銀行カードローンは、ステータスの高いメガバンクのカードローンでありながらも、消費者金融並みの審査基準なのが最大の魅力です。

 

通常銀行のカードローンと言えば、与信審査が厳しいことで有名ですが、三菱東京ufj銀行カードローンの場合は、保証会社であるアコムの基準で与信審査が行われますので、かなり審査の難易度が低いのです。

 

具体的に言えば、銀行のカードローンの審査基準は他社の借り入れが多すぎる場合や、わずかの延滞情報があっただけでも審査が落とされてしまうことがありますが、三菱東京ufj銀行カードローンの場合は、アコムのノウハウを生かすことに、そのような場合でも審査が通ることが往々にしてあります。

 

丸投げしていたところで

三菱東京ufj銀行カードローンが、その実態は保証会社アコムに丸投げをしていると聞くと、なんだか聞こえが悪くなりますが、仮にそうであったとしても、企業が生き残りをかけた戦略の中で、自己の苦手分野を他の力を借りて補うという手法は、業界の規制緩和の進んだ日本において珍しいことではありません。

 

個人型カードローンに強みを持つアコムのノウハウを取り入れたに過ぎないのです。

 

でも、過去にアコムと取り引きのあった方で事故情報などのトラブルがあった方は、申し込みには注意が必要です。

 

三菱東京ufj銀行カードローンの与信審査では、アコムでの過去の取引状況はすべてチェックされますので、過去にトラブルがあった場合、審査は厳しいと思っていいでしょう。

 

銀行ローンだからと言って恐れる必要はない!

三菱東京ufj銀行カードローンということで、これまでメガバンクには縁がなかった人は敷居の高さを感じて尻込みしてしまいますが、決して恐れる必要はありません。三菱東京ufj銀行カードローンという名前はあるものの、銀行のカードローンのような厳しい与信審査ではなく、あくまで消費者金融アコムの審査基準で審査をしてくれますし、申し込み手続きも三菱東京ufj銀行に来店する必要もありません。

 

ウェブサイト上で必要事項を入力するだけで申し込みは完了します。ほとんど手間いらずですし、これまで三菱東京ufj銀行と取引のなかった人でも申し込みすることができますので、あまり大手銀行だからと警戒せずにある意味で気軽に申し込めばいいのです。

 

大手は事故情報に厳しいのは当たり前

三菱東京ufj銀行カードローンが、消費者金融のアコムの審査基準で与信審査を行っているからといって、どんな場合でも審査が通ると思ったら、それは間違いです。過去の情報において多少の延滞情報がある場合は、審査が通ることが多いですが、自己破産や債務整理といった事故情報があった場合には、さすがに審査は通らないと思っていいです。

 

確かに、中小の消費者金融会社の一部では事故情報があっても借り入れが出来る場合もありますが、大手の場合は審査基準が厳しいのはある意味当然のことです。事故情報は、つまり過去に借金を返済できずに整理したわけなので、貸し出しをする銀行としては最も注意しなければならない相手なのですから仕方ありません。

 

いずれにせよ!

いくら三菱東京ufj銀行カードローンが、消費者金融のアコムの基準で貸し出しを行っているとしても、やはり大手銀行のステータスは魅力があるものです。金利は、年1.8%から14.6%で、審査時間は最短で30分で済みます。

 

更に、三菱東京ufj銀行のATMでの引き出し手数料が一切かかりませんので、日本中どこでもすぐに引き出し可能です。三菱東京ufj銀行で口座を持っていない方でもカードローンを組むことができます。

 

いずれにしても、上記のようなメリットと、そして大手銀行のステータスを手に入れたうえで、審査基準だけは消費者金融並みに低いといういいとこ取りができるわけなので、これまでの固定観念を捨てて利用してみるといいでしょう。


×