モビットはなぜ電話連絡なしで申し込めるの?

MENU

モビットはなぜ電話連絡なしで申し込めるの?

キャッシングの申し込みを行うと、自宅や職場に業者からの電話がかかってきます。

 

昨今は店頭ではなく、ネットで申し込む方が多いですが、業者側にとってはどんな人物なのかがわからないので、リスクを避けるため、電話をして在籍確認を行います。

 

しかしモビットでWEB完結申し込みを行うと、自宅にも職場にも電話連絡がなく、ネットとメールだけで手続きを行えます。迅速に借入できるのは嬉しいものの、なぜモビットは電話連絡なしか、気になる方もあるようですが、その理由がわかれば納得できるはずです。

 

モビット

モビットの公式サイトはコチラ

 

在籍確認の常識

キャッシングの申し込みをしたいときは、わざわざお店まで行かなくても、インターネットを利用すれば、簡単に出来ます。必要事項を記入し、送信するだけなので大した時間はかかりませんが、その後の審査に合格しないと、実際に融資を受けることは出来ません。大抵の業者は審査の際に、在籍確認のため、自宅や職場に電話をかけてきます。

 

そうしないと申込者が本人であることの確認が取れませんし、申し込み内容に間違いがあったときに問題が起こるからです。

 

在籍確認というのは、申込内容に間違いがないかどうかの確認作業をしているだけなので、電話で過去の借金について、色々と聞かれたりするようなことはありません。

 

職場に電話がかかって来ると、その電話に出た人にキャッシングの申し込みをしたことがばれそうとか、自分のことを調べられるのではないかと気にする人もあるようです。しかし実際はそのようなことは一切ないので、在籍確認を恐れる必要はありません。

 

在籍確認の電話を業者がかけるときは、ローン会社名は名乗らず、担当者の個人名を名乗るので、電話に出た人にキャッシングの利用がばれる心配はないといっていいでしょう。仕事以外で個人から電話がかかってくるなんて珍しいと、取次の際に思われるかも知れませんが、それはいくらでもごまかしがきくはずです。

 

また在籍確認の電話がかかってきたときに、職場にはおらず、取引先などに営業に出ていたとしても、問題はありません。業者の在籍確認の目的は、その職場で実際に働いているかどうかなので、電話に出た人が不在ですと答えれば、それで判断することが出来るのです。

 

業者によっては、自宅と職場のどちらか一方にだけ電話するところもありますが、ほとんどの場合、両方かかって来ると思っていた方が良いでしょう。

 

在籍確認については、嘘の職場を記入していない限りは、まったく恐れる必要はないのですが、それでも電話はかかって来ない方が良いと感じる方は多くいます。そんな方におすすめなのが、在籍確認を行うという常識を破っているモビットなので、自宅にも職場にも電話連絡して欲しくないという人は利用するようにしてください。WEBだけで申し込みが完結するので、これほど利用しやすい業者はないでしょう。

 

WEB完結はなぜ電話連絡がないの?

通常はあるのが当然の在籍確認ですが、モビットのWEB完結申し込みにはそれがありません。なぜモビットには他の業者のように電話連絡がないのか、それが気になって申し込めない方もあるかも知れませんね。モビットのWEB完結申し込みのような、インターネット取引でもっとも怖いのは、本人になりすまして申し込みを行う人があることです。

 

それを防ぐには、キャッシングの申し込みが行われた段階で電話連絡を行い、在籍確認を行うのは仕方がないことだといえます。しかしモビットのWEB完結申し込みはそれがないので、なりすましの相手と契約することにならないかと思う方もあるでしょうが、それには理由があるので心配することはありません。なぜならモビットは、わざわざ電話連絡を行わなくても、相手が誰なのかを判別する方法を持っているからです。

 

モビットのWEB完結申し込みというのは、実は誰でも出来る方法ではありません。

 

運転免許証やパスポートなどの本人を確認できる書類を提出できなければなりませんし、源泉徴収票や給与明細書などの収入を証明できる書類も必要です。さらに三井住友銀行か、三菱東京UFJ銀行の口座を持っていて、健康保険証を所持している人でなければ、モビットのWEB完結申し込みを利用できないのです。

 

本人確認書類と 収入証明書類は、他の業者でも必要なものですが、指定された銀行の口座や健康保険証が必要というのは珍しいでしょう。銀行口座を持っている人なら、ある程度は業者が素性を把握することが出来ます。そして企業の健康保険組合や公務員の共済組合等の健康保険証を持っていれば、どこで働いているかの確認が出来るので、職場に電話をかける必要がなくなります。

 

モビットは自宅や職場に電話連絡を行いませんが、それは本人確認や在籍確認を怠っているのではなく、別の確認方法を持っているからです。

 

三井住友銀行、または三菱東京UFJ銀行の口座が必要という点が気になる方もあるでしょうが、持っていない人はいざというときのため、作っておくと安心です。

 

電話連絡がない業者のキャッシングを利用すると、手続きを迅速に行えますし、審査にかかる時間も短くて済みます。口座があればスピード審査で借入できるので、まだない人は時間のあるときに作るようにしましょう。

 

モビット

モビットの公式サイトはコチラ


×