西日本シティ銀行カードローンについて

MENU

西日本シティ銀行カードローン

西日本シティ銀行のカードローンは様々な方に合うようにいくつもの種類が用意されているのが特徴です。

 

具体的には

  1. 正社員でない方でも申し込める「キャッシュAプラス」
  2. 女性専用の「キレイのトビラ」
  3. 一定額を超える年収を持っていて尚且つ住宅ローン利用者向けの「V-CLASS」

などがあります。

 

「キャッシュAプラス」は来店不要で申し込めるという長所があり、「キレイのトビラ」は最大金利が低めに設定されているという特徴があるなど、それぞれが利用者のニーズを意識していることが見受けられます。「V-CLASS」は他のローンよりも多くの条件が設けられている一方でその金利は突出して低くなっています。

 

西日本シティ銀行カードローンの審査について

西日本シティ銀行カードローンでは利用するカードローンの種類によって審査の難易度が大きく変わります。

 

例えば「キャッシュAプラス」は専業主婦やフリーターの方が利用しやすいように収入についての審査はそれほど厳しくありません。インターネットで申し込めることも気軽に利用できるポイントとなっています。

 

西日本シティ銀行の普通口座を持っておく必要がありますが、申し込み時点で普通口座を持っていなければ審査で落とされるということではなく、カードローンを利用する際に普通口座を開設することになるためです。初めて利用する方でも比較的審査をクリアしやすいカードローンです。

 

「キレイのトビラ」は女性専用のカードローンですが、女性なら誰でもこのローンがお勧めというわけではなく、収入によっては「キャッシュAプラス」の方が審査に通りやすいこともあります。女性オペレーターに相談できる専用のフリーダイヤルが用意されているので、申し込み前に利用してみるのもお勧めです。

 

「V-CLASS」では年収が400万円を超えていることと住宅ローンを組んでいることが条件となっています。裏を返せば、既に住宅ローン審査をクリアしているはずなのでカードローンの審査も突破できる可能性が高いと言えます。

 

西日本シティ銀行カードローンの全ての審査についての共通点として、在籍確認が行われるという特徴があります。

 

利用者が申し込み時に記載した勤務場所に、審査担当のオペレーターが連絡をして本当に在籍しているかを確認します。利用者のプライバシーは守られた上での在籍確認なのでそれほど問題はありませんが、あまり連絡してほしくないという方は注意が必要です。チェックされるのはあくまで在籍しているかどうかについてのみであり、勤務内容などが調査される心配はありません。

 

明白に在籍が確認できればそれで問題ありません。もし在籍が確認できなければ審査において大幅に不利な状況となってしまうので、正直に勤務場所を記載する必要があります。

 

西日本シティ銀行カードローンの特徴

西日本シティ銀行カードローンではいずれのカードローンを選んだとしても、借り入れの方法は共通しています。まず西日本シティ銀行のATMで「カードローン」という項目を選択します。次に現れる画面から「お借入れ」という項目をタッチします。後は返済用普通預金口座のキャッシュカードを入れるだけです。誰でも簡単に借り入れすることができます。

 

また、返済用普通預金口座への預金額が 引き落とし相当額に対して不足している場合、自動的に立て替える機能が搭載されています。その立て替えてもらった分を次の約定返済日までに入金すればそれで問題ありません。つい入金が遅れてしまいがちな方でも安心です。

 

西日本シティ銀行カードローンにおいて特に高い評判を獲得しているのが「キレイのトビラ」という女性専用カードローンです。

 

「キレイのトビラ」が人気となっている理由としてALLINONEの年会費が無料になるサービスと、Club Offを優待価格で利用できるサービスがあります。いずれもALLINONEキャッシュカードとクレジットカード、ローンカードの3つが1つになった利便性抜群のカードです。

 

Club Offはエステやグルメ、スポーツなど様々な施設の利用を格安の価格で提供しています。どちらも女性に大人気となっています。

 

「V-CLASS」は年収と住宅ローンという条件があるカードローンですが、その内容はワンランク上とも評されています。借り入れ利率は何と最大でも7.1%となっており、最大金利が二桁に達していないカードローンは貴重かつお得です。

 

また、借り入れの上限も1000万円となっており、余裕を持って使用できます。ただ少し注意しておきたいのがこの金利が変動制を採用しているということです。西日本シティ銀行のプライムレートが変更となった際に、その変更幅と同じ分金利が上昇したり、下降したりします。そのため一時的に7.1%を超えることも稀にあります。しかし、その部分を踏まえても尚お得なカードローンと言えます。

 

おまとめローン

西日本シティ銀行カードローンでは新規貸付のローンも人気ですが、複数の借入を一本化させるおまとめローンについても高い支持を受けています。複数のローン会社に借入が重なってしまうと月々の返済額があまりにも大きくなってしまうので、おまとめローンを利用して負担を軽減することは合理的な手段と言えます。

 

西日本シティ銀行カードローンのおまとめローンには「NCBおまとめローン」という名が付けられています。

 

このおまとめローンは借入金額が最高で500万円、金利は4.5%から15.0%に設定されています。この数字は平均的な水準と言えます。ただ、手厚く分かりやすいサービスを実施しているので、その利用のしやすさは数字で測れないところもあります。

 

西日本シティ銀行カードローンが行っている評判の良いサービスの1つに「ローンメタボ診断」があります。

 

これは借入残高合計、毎月の返済額、ボーナス月の加算額、年収という4項目を入力することで、今のローンにどういった無駄があるのか分かるサービスです。ローンメタボ度が%で表示されるので、非常に分かりやすいのがポイントです。その上でおまとめローンにした場合、どの程度負担を軽減できるのかを教えてくれます。

 

このローンメタボ診断はあくまで中立的な立場での正確な金額を教えてくれて、自分がおまとめローンを利用するべきかどうかを判断できます。複数のカードローン会社に対して借入をしている状態では返済総額が分かりにくくなり、知らず知らずのうちに莫大な額を支払っているというケースも少なくありません。NBCおまとめローンを利用して借入を一本化すれば借入総額が分かりやすくなり、毎月確実に返済していくことによって完済の目処が立っていきます。

 

ローンメタボ診断は誰でも何度でも行うことが可能なので、おまとめローンを利用しようとしている方もそうでない方も一度試してみることをお勧めします。自身のカードローンについて思わぬことが分かる可能性もあります。

 

西日本シティ銀行カードローンと他社との比較

西日本シティ銀行カードローンと三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックを比較してみます。

 

金利は西日本シティ銀行カードローンのキャッシュAでは13.0%から14.95%、バンクイックでは4.6%から14.6%となっており、バンクイックの方が低いことが分かります。毎月の最低返済額については西日本シティ銀行カードローンでは5000円、一方バンクイックは1000円となっています。これらの点においてはバンクイックに分があることが分かります。

 

尤も西日本シティ銀行カードローンのキャッシュAには主婦やアルバイトの方でも利用しやすいという長所があるので一概にどちらが良いとは言えません。

 

カードローンにおける重要なポイントである即日融資の可否についても比較します。西日本シティ銀行カードローンではキャッシュカードにローン機能をセットすることが可能であるため、既に口座を持っている方は即日で融資を受けることも可能です。ただ、口座を有していない場合は即日で融資を受けられないケースがあります。

 

バンクイックは審査が非常に短いことが特徴であり、審査をクリアした後に三菱東京UFJ銀行にあるテレビ窓口に行ってローンカードを発行すれば、即日で融資を受けられる可能性が高いでしょう。従って既に西日本シティ銀行の口座をお持ちの方はそちらで即日融資を受けることが期待できますが、そうでない場合はバンクイックの方が即日での融資が期待できるということになります。

 

やはりバンクイックは人気No.1との呼び声が高く、利便性について他の追随を許さない特徴を有しています。しかし、西日本シティ銀行カードローンにはキャッシュカードへのローン機能をセットできたり、残高不足に対する自動融資など独自の魅力を追究しています。

 

そのため、どちらのカードローンが利用しやすいかはそれぞれの方によって異なっており、どちらが優れていると決めつけることは出来ません。情報を集めて比較してみることが大切です。

 

西日本シティ銀行カードローンのまとめ

西日本シティ銀行カードローンは利用者に寄り添うような丁寧なサービスが魅力のカードローンです。その金利や上限額に特別な長所があるわけではなく、平均的な水準に留まっていますが、利用しやすさは非常に優秀と言えます。何よりも西日本シティ銀行の口座にローン機能を搭載することによる利便性には特筆すべきものがあります。

 

ただ、西日本シティ銀行に口座を持っていない場合は口座を開設する必要があり、それを面倒に感じてしまうかどうかでこのカードローンに対する印象が大きく変わる可能性があります。

 

審査の申し込みから契約手続きまで店頭窓口ではなく、インターネット上で行うことができるのは嬉しいポイントです。ローンカードについては郵送で送られてくるので即座に使用することは難しいですが、ローンカードを取りに行かなくても良いというメリットもあります。

 

既に西日本シティ銀行に口座を持っている方ならば、融資を受けるまでのスピードが速いのでお勧めできます。

 

西日本シティ銀行に口座をお持ちでない場合において急ぎの融資を希望する場合は、メガバンクのカードローンの方がスムーズに手続きを進められる可能性が高いと言えます。ただし、西日本シティ銀行カードローンには自動融資や女性専用のフリーダイヤルなど独自の魅力があるので、口座を開設してでも利用するメリットはあると言えます。

 

「V-CLASS」は利用できる条件こそやや特殊ではありますが、その金利はメガバンクと比較してもかなり低めに設定されています。そのため、「V-CLASS」の年収や住宅ローンに関する条件をクリアしていれば、積極的にカードローンを利用するメリットがあると言えます。

 

ただ、金利は低いものの、借入上限額はそれほど高くないので使いすぎて利用枠が不足しないように注意が必要です。 まずはフリーダイヤルか店頭にてカードローンに関する相談をすることをお勧めします。インターネット上のローンメタボ診断も分かりやすくて便利なサービスとなっています。

 

西日本シティ銀行カードローンではキャッシュA、キレイのトビラ、V-CLASSの3種類でそれぞれ特徴が大きく異なっています。

 

また、キャッシュAはパート、アルバイト、専業主婦、年金受給者も利用することが可能となっています。利用限度額は10万円から300万円であり、契約額が100万円未満なら年利率は14.95%に設定されています。最低返済額は利用残高が20万円以下なら5千円となっています。

 

キレイのトビラはある程度安定した収入を持っている方が利用できる対象者であり、会社代表者ならば勤続2年以上、個人事業主の方は営業2年以上が条件となっています。利用限度額はキャッシュAと同じく10万円から300万円であり、契約額が100万円未満なら年利率は12.95%に設定されています。

 

契約額が200万円を超えると年利率は11.00%となります。最低返済額についてはキャッシュAと全く同じです。こちらは保証会社がいずれも九州の会社となっているのも特徴です。V-CLASSは前年度の税込年収が400万円以上の給与所得者や会社代表者、或いは住宅ローンの契約をしている方を対象としています。

 

利用限度額は50万円から300万円以内であり、借入の利率は変動金利の7.1%となっています。最低返済額はキャッシュAやキレイのトビラと同じです。3つのカードローンのうち、V-CLASSだけは収入確認資料が必要となるので、所得証明書や源泉徴収票などを用意するようにしましょう。

 

それぞれのカードローンに共通しているのは毎月10日に引き落とされることと、自動融資機能を搭載していることが挙げられます。また、1年おきに契約額が自動で更新される点も共通しています。利用対象者は西日本シティ銀行の取引店のある程度近くに住んでいることも条件となっています。しかし、あくまで近隣という表現に留められており、具体的な距離などは規定されていません。そのため、西日本シティ銀行を日常的に利用できる方なら基本的に問題はありません。

 

西日本シティ銀行に関する口コミ

 

西日本シティ銀行のカードローンに対しての口コミをチェックしてみるとその審査の通りやすさを絶賛する声が上がっています。審査の通りやすさは利用者でないと分からない部分もあるので、これは非常に参考になります。

 

他のカードローン会社への返済が終わっていなくても審査をクリアできたという方も多いです。また、元々西日本シティ銀行に口座を持っていた方からの評価が非常に高いことも分かります。やはり元々口座を持っている方にとってはそこにローン機能を搭載するだけなので気軽に利用しやすいと感じられることが分かります。

 

加えて入金のし忘れに対応してくれる自動融資についても、絶賛する声が多くありました。入金を忘れないという自信を持っている方でもうっかりと残高不足となってしまうことがあり、そこを解決してくれる自動融資に感謝する声が聞かれました。

 

女性専用のフリーダイヤルを利用してから、カードローンを申し込んだという方も少なくありませんでした。人によってはなかなか同性でないと相談できないという方もいて、フリーダイヤルの存在に助けられたとのことです。

 

ローンメタボ診断に関しても口コミでの評判は非常に良かったです。多くの方はおまとめローンにすることのお得さを実感できたと語っており、利用して良かったとの声が多数寄せられていました。また、ローンメタボ診断を利用した方が全ておまとめローンを利用しているわけではなく、診断によって冷静な判断が出来るようになったという意見もありました。

 

やはり自分の抱えているローンと向き合うことが出来る機会は貴重です。ローンメタボ診断を受けることで自分があまりにも多くのローンを抱えていると実感して、すぐにおまとめローンを申し込んだという方もいました。

 

その後はおまとめローンによって毎月の返済負担が軽減され、完済出来た方や完済が近づいているという方も見受けられました。もちろん、全ての方が絶賛しているわけではありませんが、概ね高評価を受けている印象です。


×