楽天銀行カードローンなら専業主婦もおまとめローンもお任せ!

MENU

楽天銀行カードローンなら専業主婦もおまとめローンもお任せ!

カードローンの契約をする場合、すぐに融資を受けることができる「即日融資」で選ぶ人や、金利の低さで選ぶ人、限度額の高さで選ぶ人など、条件は人それぞれです。お得にローンを利用するためには自分に合ったものを探さなくてはなりませんが、カードローンを提供している会社の数だけ商品がありますので、選択肢の多さから迷ってしまう人もいるでしょう。

 

困ったときに検討したいのが、身近なサービスを提供している金融機関のローンです。楽天はポイントサービスでも有名ですし、通販を利用する人で楽天を知らない人はいないでしょう。楽天銀行が提供しているカードローンは楽天での取引がある人にとってはうれしい商品設計になっています。

 

銀行系カードローンですので、専業主婦でも利用ができます。

楽天ポイントがもらえるチャンス!

楽天銀行のカードローンは、入会するだけで1000ポイントのキャッシュバックをもらうことができます。1000ポイントもらえるのはうれしいことですが、無利息キャッシングをしている金融機関と比べるとそれほどお得感はありません。しかし今なら利用額に応じて最大30000ポイントのキャッシュバックを受けることができます。

 

30000ポイントのキャッシュバックには最低400万円の融資を受ける必要がありますが、おおよそ2か月半分の利息がキャッシュバックされるようなものです。現金としてのキャッシュバックではありませんが、ポイントは現金のように楽天やRポイント加盟店での支払いに利用できますので、とてもお得なキャンペーンとなっています。

 

楽天銀行のアプリが便利!

楽天銀行はインターネット専業の銀行です。そのため便利なアプリも用意されており、簡単に銀行メニューにアクセスすることができます。アプリには口座の残高照会や振り込みなどの手続き、送金サービス、カードローンメニューなどがあります。随時返済もアプリを通して行うことができますので、手続きで外出する必要がなくなります。

 

楽天銀行に口座を持っている人の場合、即日融資にも対応しています。銀行の振り込みなどでも楽天ポイントが還元されますし、利用実績に応じてATM手数料や振込手数料が一定回数無料になる制度もあります。アプリを手持ちのスマートフォンにインストールすることによって、いつでも銀行を持ち歩きしているような感覚で利用することができます。

楽天銀行カードローンの特徴

楽天銀行のカードローンは来店不要でWEB完結の手続きが行えます。そもそも楽天は実店舗を持たない銀行です。カードが発行されれば提携ATMで取引ができますが、基本的にはスマートフォンさえあればすべての銀行メニューにアクセスできます。銀行系カードローンですので、総量規制の対象外で、年収の3分の1以上の借入も可能です。

 

専業主婦の場合は最大50万円で金利14.5%と固定されてしまいますが、積極的に融資を行っています。

 

楽天銀行の判断によって限度額や金利は異なることもあります。通常の契約者の場合は1.9%〜14.5%の金利で決定されます。最低金利はかなり低くなっていますので、おまとめローンとしての利用にも適しています。

楽天銀行スーパーローンの返済シュミレーション

金利14.5%でローンを組んだときの返済シミュレーションをしてみましょう。10万円借りた場合は返済回数が43回となり、最終支払額は約129000円、20万円借りた場合は返済回数が74回となり、最終支払額は約287000円、50万円借りた場合は返済回数が167回となり、最終支払額は約947000円です。

 

これは毎月最低金額の支払いを続けた場合です。元金が大きいほど返済期間と返済額が大きくなりますので、上手に利用するためには随時返済をうまく利用することが重要です。契約額が大きくなれば金利も下がりますので、実際にはこのシミュレーションよりは負担は少なくなるでしょう。楽天銀行では最大800万円まで借りることができます。

コンビニでも利用できる!

楽天銀行のカードローンはコンビニATMでも利用できます。

 

対応している金融機関はE-net、ローソン、セブン銀行、イオン銀行です。楽天銀行は自行のATMネットワークを持っていないため、ATMはこうした他社の提携ATMを利用する必要があります。この他に、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行などの銀行ATMも利用できます。

 

コンビニATMと三井住友銀行、みずほ銀行のATMは手数料無料で利用することができますが、三菱東京UFJ銀行やりそな銀行では手数料がかかります。

 

利用するATMによって使える時間帯が異なります。借入は原則24時間利用は可能ですが、日付が変わる0時00分の10分前後は利用できなくなりますので、注意しましょう。返済は時間帯によって利用できるものとできないものがあります。

おまとめ額別返済シュミレーション

楽天銀行のカードローンをおまとめローンとして利用した場合はどのようになるのでしょうか。

 

例えば3社から合計150万円借りていた場合です。

月々の返済が58000円だった場合、楽天銀行で150万円の限度額になると、金利は9.6%〜14.5%となり、返済額は30000円に軽減されます。もちろんさらに多くの金融機関のローンをまとめた場合も負担は軽減されます。

 

ローンは基本的には限度額が高いほど金利が低く、有利な条件になります。特に消費者金融のローンは金利が高くなることも多いので、楽天銀行のような銀行系カードローンでまとめるだけで、負担は大きく減少するでしょう。ただし毎月の返済額が減少すると、支払期間が長期化することもあります。

楽天銀行スーパーカードローンは専業主婦に甘い

楽天銀行は実は専業主婦への融資を積極的に行っています。申込ページに専業主婦用のボタンを用意するほどです。限度額は50万円までと制限されていますが、収入のない主婦にとっては大きな味方となってくれるでしょう。楽天銀行の口座があれば即日で契約することも可能です。そしてさらに楽天会員ランクに応じて審査が優遇されます。

 

普段から楽天銀行を利用している人は審査で有利になりますので、ランクが高くなっているときに申し込みをするのが審査通過率を上げるコツです。楽天会員のランクを上げるためには、頻繁に取引を行う必要があります。月に30回以上の取引があればスーパーVIPとなり、楽天スーパーポイント獲得倍率も3倍になりますので、ポイントもザクザク貯まるようになります。

楽天銀行カードローンの口コミ

楽天銀行カードローンは、一般的には審査の緩いカードローンとして有名です。しかし誰でも契約ができるわけではありません。過去に延滞をしてしまった経験がある人や、残高が多い人は審査に落ちる傾向にあります。また、おまとめローン目的で申し込みをした人は、契約はできたものの、他社の残高をまとめることができるような限度額ではなかったという結果もあります。しかし人によっては希望する限度額を設定してもらえ、有利な条件でローンをまとめることができた人もいます。

 

多くの人は審査に通過していますが、過去に金融事故を起こしてしまったような人の場合は契約は難しいカードローンと言えるでしょう。楽天ヘビーユーザーの人は審査に通りやすい傾向があります。

楽天銀行カードローンの体験談

楽天銀行カードローンは幅広い人への融資を行っているため、自営業やアルバイト、パート、専業主婦の人でも契約ができたという体験談を載せています。ネットでの手続きに慣れている人にとっては利用しやすい金融機関です。対応も非常に迅速だと感じた人が多く、申し込みをして翌日には連絡が入ってキャッシングができた人が多くいます。

 

楽天会員の場合はIDがそのまま使えるため、利便性も高くなっています。良くない評価をしている人の中には、申し込み内容でミスをしてしまった人もいます。申し込み内容に誤りがあると、金融機関では正しい審査をすることができなくなってしまいます。訂正するのにも時間がかかってしまいますし、場合によっては審査落ちの原因になるので注意が必要でしょう。


×