仙台でお金を借りるなら消費者金融や地銀よりも信金がおすすめ!

MENU

仙台でお金を借りるなら消費者金融や地銀よりも信金がおすすめ!?

お金を借りるところと言えば、まずどんなところを思い浮かべますか。また、借りるのであればできるだけ信頼できるところがいいと思う方も多いのではないでしょうか。お金を借りることができるローンには、様々な種類があります。その中でもおすすめなのがカードローンです。

 

その理由は、カードローンは他のローンと比べて審査基準が緩く、カードの発行が早い傾向にあるからです。また、他のローンであれば、最初に決めた目的や金融機関の決めた目的以外の用途にお金使うことができませんが、カードローンであれば利用限度額内で自由にお金を借りることができます。それでは、どんなところで借りれば安心なのでしょうか。
一番のおすすめは、低金利な商品を展開している信用金庫です。おすすめの理由と共にご紹介します。

 

仙台の大手消費者金融と銀行カードローン

仙台でカードローンの申し込みをするには、どんなところがあるのでしょうか。政令指定都市である仙台であれば、大手消費者金融(アコムやモビットなど)や都市銀行(みずほ銀行など)、ネット銀行(住信SBIネット銀行など)といった、多くの場所でカードを作ることができます。また、これらの金融機関であれば、ネットや郵送だけで、来店せずに契約や申し込みが可能です。また、地銀や信用金庫などの金融機関という選択肢もあります。

 

大手消費者金融であれば、専門ATM、ローン契約機、有人店舗、ネットでの申し込みをしてカードを発行し、専用ATM、コンビニなどの提携ATM、ネットや電話、または店舗で借りるという選択肢があります。もし、返済の際に手数料がかかるのが嫌な場合は、専用ATMを使用したいところですが、仙台では大手消費者金融の専用ATMや無人契約機の数は少ない傾向にあります。

 

都銀系のカードローンであれば、提携コンビニATMを使えば手数料がかからずにすむ場合も多くあります。もし色々質問をしながら申し込みたいという方であれば、有人店舗の数がとても少ないため、少し不便に感じるかもしれません。仙台市内では、主要な消費者金融の有人店舗は、1箇所程度ととても少ない傾向にあります。また、銀行カードローンであれば、銀行の本支店の窓口での申し込み、ネットでの申し込みでカードが発行され、振り込みもしくはATM、そして自動融資などの選択肢でお金を借りることができます。

 

また、仙台は、都銀の支店も少ない傾向にあります。仙台でみずほ銀行は2支店でそのうち1つは法人専用で、三菱東京UFJ銀行も同じ建物に2支店しかありません。大手消費者金融や都銀、ネット銀行などはどこも、来店せずにネットや郵送だけで手続きを完了させることが可能で、とても便利です。もし誰にも会わずにカードローンを申し込みたいという方でも、ネットや郵送ならそのニーズを満たすことができます。

 

また、急いでお金が必要という方でも、上記に挙げた金融機関であれば、即日融資も可能なため、とても利便性が高くなっています。利便性で選ぶのであれば、大手消費者金融や都銀、ネット銀行が便利ですが、それだけで選ぶことには慎重にならなくてはいけません。返済の際の手数料や金利などを無視して利便性だけを基準にしてしまうと、返済が大変なものになってしまいます。

 

お金を借りる前に返済までのシミュレーションをしてから借りるようにすれば安心です。手数料や金利が違うと、返済額や返済期間がどのくらい違ってくるのか、きちんと把握しておきましょう。仙台の支店や有人店舗は数が少ない傾向にあるので、申し込みを検討している金融機関が、仙台にはどの程度あるのかを把握しておくことも必要不可欠です。

 

仙台の中小消費者金融はネットから申し込める!

仙台には、大手消費者金融の他にも、中小消費者金融があります。中小消費者金融といっても、大手消費者金融のようにたくさんのCMや広告で宣伝を流しているというわけではないため、なじみが薄い方も多いのではないでしょうか。仙台を拠点にしている地元密着型の中小消費者金融は、大手消費者金融よりも審査基準が緩やかな特徴があります。その分、金利が高いところも多くあります。

 

お金を借りる際には、全国展開の金融機関ではなく、地元密着型の金融機関の方が安心できるという方も多い傾向にあります。また、大手消費者金融や銀行系のカードローンの審査が通らない方や審査への不安がある方にもとても人気があります。中小消費者金融というとあまり耳にしたことがなく、なじみがないかもしれませんが、金利が高くてもどうしてもお金が借りたい、慣れた地元でお金を借りたい、という方のニーズにはマッチしているかもしれません。

 

主な中小消費者金融としては、ローンズ・タケヤ、協和ファイナンス、マネーショップゲルト、キャッシング・フレンズなどがあります。個人で営業しているところも多く、公式サイトがないところが多い傾向にあります。公式サイトがないため、電話や来店での申し込みが必要となってきます。

 

仙台が拠点ではなく、他の地域を拠点にしているところであれば、公式サイトからネットでの申し込みや、口座振り込みをしてくれるところもあるため、利便性などを考えて申し込みをすることをおすすめします。

 

人気がある他地域拠点の中小消費者金融としては、株式会社アローや株式会社スカイオフィスなどが挙げられます。

 

他地域を拠点としていますが、全国対応可能なのが特徴です。全国対応可能という利便性の高さから、他地域の中小消費者金融は人気の傾向にあります。また、これらの中小消費者金融では、強制ではないですが、日本貸金業協会というところに登録している業者も多くあります。

 

登録していない正規業者もありますが、登録会社であれば、より安心してお金を借りることができます。気になる方は、日本貸金業協会の登録業者かどうかも含めて検討してみることをおすすめします。

 

また、来店での手続きの必要性が出てくるため、地銀や信用金庫と比較して店舗数が1ケ所だったり、とても少ない傾向にあるため、会社の所在地など、お住まいに近いかどうか自分にとっての利便性が高いかどうかについても調べておきましょう。

 

また、営業時間やどんなローンがあるのか、そして返済の方法や金利についてなど、不明点や疑問点など聞いておきたいことは、お金を借りる前に事前に問い合わせておきましょう。契約の際の条件なども、知らなかったということがないように、きちんと契約書や案内を読んで把握しておくことも必要不可欠です。

 

大きな差がある仙台銀行とと七十七銀行

宮城を拠点にしていて地元密着型の地銀には、

  1. 仙台銀行
  2. 七十七銀行

の2つの地銀があります。

 

仙台銀行では、

  1. スーパーカードローンエクセレント(金利3.50〜14.50%)
  2. 教育カードローン(金利3.50〜4.50%)

の2種類があります。

 

また、七十七銀行でも、

  1. 77スマートネクスト(金利4.9〜14.8%)
  2. 77ミニ・カードローン(金利13.5%)
  3. 取引実績等により金利が異なりますが77カードローン(金利11.0%)、
  4. 77教育カードローン(金利3.975%)

の4種類があります。

 

仙台銀行は仙台市内を中心に67本支店、5出張所、そして、東日本大震災の被災者の利便性の確保のため、仙台銀行どこでも窓口というトラックでの移動型巡回店舗により申し込むことが可能です。宮城県内に在勤、または在住していれば、申し込むことが可能です。

 

スーパーカードローンエクセレントでは、20〜69歳以下で安定収入がある方や安定した世帯収入がある専業主婦の方が申し込み可能です。また、ネット契約なら来店不要と、利便性も高くなっています。

 

教育カードローンは、20〜60歳以下で、幼稚園から大学院に入学・在学する子供をもつ親権者であれば申し込みが可能です。注意が必要なのは、その名の通り、資金の使い道が教育資金であることです。また、給与振り込みや住宅ローンなどの仙台銀行との取引実績によって金利が下がる場合もあるので、取引実績がある方にはおすすめです。

 

必要書類を用意して来店での手続きが必要となります。目的を問わないスーパーフリーローンであれば、審査は最短即日、契約も最短即日と比較的早くできますが、即日融資には対応していません。ローン用のカードを本人限定受け取りで受け取るまでは借り入れができません。

 

七十七銀行は、1878年に設立された第七十七国立銀行を前身としている地銀です。店舗数は137で、宮城県だけでなく東北地方を含めた主要都市にも支店があります。注意しなければいけないのは、在勤在住エリアが商品によって異なるところです。77スマートネクストは20〜70歳未満で安定収入があり、七十七銀行営業エリアに在勤、または在住している方の利用が可能です。

 

七十七銀行のキャッシュカードがあれば本人確認書類が要らずに手続きができ、また、ネットでの申し込みも可能です。年金収入のみでも申し込みができるという特徴があります。77ミニ・カードローンは、宮城県内在住の20〜70歳未満の安定収入がある方が申し込みが可能で、専業主婦も利用することができます。

 

給与振込など七十七銀行と取引実績がある場合には金利優遇が受けられる77カードローン、そして、教育資金のためであれば77教育カードローンは利用条件がいくつかありますが、他のカードローンと比較して低金利となっています。その他にも、七十七銀行のフリーローンは種類が豊富で利用者別に分かれています。七十七銀行のカードローンは、専業主婦や年金受給者にも優しいローンが多いのが特徴です。

 

宮城県には5つの信用金庫があります

最初に、一番おすすめするカードローンは信用金庫のカードローンと書きましたが、宮城県にはどのような信用金庫があるのでしょうか。

 

宮城県には5つの信用金庫、

  1. 杜の都信用金庫
  2. 宮城第一信用金庫
  3. 石巻信用金庫
  4. 仙南信用金庫
  5. 気仙沼信用金庫

があります。どの信用金庫も、地域に根差した信用金庫です。

 

ここでは、低金利で一番おすすめの杜の都信用金庫のカードローンの特徴などを見ていきます。

杜の都信用金庫は仙台市青葉区にある本店を中心として、宮城県内に28店舗あります。地域のお客さまの様々なニーズにきめ細かく応えたいという姿勢で、地元からの信頼が厚い信用金庫であると言えます。特に、東日本大震災の被災者に配慮した金融商品や、非正規などの方に配慮した金融商品など、地元への貢献度が高い信用金庫でもあります。

 

カードローンとしては、

  1. スーパー金運カードローン
  2. 杜の都VIP200・100カードローン
  3. 杜の都きゃっする
  4. レディースカードローン プリムラ
  5. カードローン 助っ人くん

の6種類があります。

 

また、フリーローンには、

  1. フリーローン ジャスト
  2. 個人ローン
  3. 杜の都オールマイティローン
  4. 杜の都しあわせサポートローン

の4種類があります。

 

どのローンも杜の都信用金庫の営業エリア内に在勤、在住していることが条件で、これまで見てきた地銀と比較しても豊富な種類があることが分かります。そのローンも金利が低いのが特徴ですが、中でもお勧めなのがスーパー金運カードローンです。満20〜満65歳未満で、安定継続した収入があれば利用することができます。また、生計を一つにする家族に安定した収入がある主婦であれば、申し込みが可能です。

 

即日融資はできませんが、金利が3.95%という、4%を下回るという低金利が魅力的なローンです。融資限度額は100万円、300万円の2種類から選ぶことが可能で、返済は融資限度額が100万円の場合は月7000円以上から、融資限度額が300万円なら月1万円以上からの定額返済となっており、契約時に千円単位で決めることができます。低金利でありながら、使い道が自由であるということも、とても魅力的な点です。

 

また、他にも杜の都キャッスルや助っ人くんなどは、アルバイトやパート、専業主婦の方も申し込みが可能となっています。お金が必要だけれども、返す時のことがやっぱり心配という方には、このような低金利のローンがおすすめです。来店での契約の際は、必要書類を公式ホームページからダウンロードして揃えれば申し込み可能です。

 

また、ネットやFAXでの申し込みであれば来店での手続きが不要で簡単に申し込めます。信用金庫のカードローンの多くは契約の際に来店手続きが必要となる場合が多い傾向にあるので、事前に調べておきましょう。

 

まとめ

これまで見てきたように、仙台でお金を借りるには、様々な選択肢があります。特に、総合的なメリットから判断しても、地銀や信用金庫を利用することに魅力を感じた方も多いのではないでしょうか。仙台でお金を借りるには、地銀よりも、杜の都信用金庫のカードローンがおすすめです。種類が豊富で、低金利なのが特徴だからです。

 

また、アルバイトやパート、専業主婦など、安定した収入がない方向けのローンも充実しており、安定した収入がない方も安心してお金を借りることができるという配慮があるというのもおすすめポイントの1つです。地銀と比べて即日融資はできないため利便性は高くないかもしれませんが、その分低金利で、安心して借りることができます。急がないから安心してお金を借りたいという方には最適であると言えます。

 

また、もし時間的に余裕のある方であれば、来店申し込みによって、自分にあった借り方や返済の仕方、不明点などについて聞いてみると、より安心することができるでしょう。来店での申込みであれば、信用金庫の職員からのアドバイスも期待できます。

 

低金利であれば、返済までのシミュレーションが簡単にできるというメリットもあります。あまりに高金利だと、現実味が湧かずに、自分の返せる額以上の額を借りすぎてしまったり、返済プランの見通しを立てるのが難しいからです。低金利であれば、借りる額から利息を計算して、最終的にいくら返さなくてはならないかの計算がとてもしやすくなります。

 

また、杜の都信用金庫は、仙台の様々なイベントに力を入れており、地元からの信頼が厚い信用金庫です。仙台に根ざした信用金庫として、信頼が厚いことは、安心できるポイントではないでしょうか。同じ地域に根差した地銀と比較しても、ローンの種類が豊富で、低金利であることが分かると思います。地元のことを考え、地元のための貢献を考える杜の都信用金庫だからこそ実現できたカードローンだと言えます。

 

ただし、金利や商品概要は変わる可能性があるので、借りる前にチェックするようにしましょう。特に、ネットやFAXなどによる来店ではない手続きを行う場合には、疑問な点などはしっかりチェックしておくことをおすすめします。

 

また、返済の際の手数料などについても調べておきましょう。お金を借りる前に、きちんと計画を立ててから利用するようにすれば、安心してお金を借りることができます。こんな話は知らなかった、返済できなくなってしまったということがないようにしておきましょう。

 

金融機関それぞれの特徴やメリットやデメリットをしっかり把握して、自分にあったカードローンを見つけましょう。数ある金融機関の中から、安心を基準として、杜の都信用金庫のカードローンを検討してみてはいかがでしょうか。


×