1. キャッシングで即日借りれる人気ランキング【最短1時間融資】
  2. お役立ち情報!
  3. クレジットカード
  4. 借りる前に!「三井住友カードゴールドローン」の特徴を徹底比較

借りる前に!「三井住友カードゴールドローン」の特徴を徹底比較

 2018/06/26 クレジットカード この記事は約 6 分で読めます。 42 Views

借りる前に!「三井住友カードゴールドローン」の特徴を徹底比較

三井住友カード株式会社が提供するサービスの一つに三井住友カードゴールドローンがあります。三井住友カード株式会社はクレジットカードでお馴染みですが、三井住友カードゴールドローンはまだそれほど知れ渡っていません。しかし、このカードローンには特筆すべき特徴がいくつもあります。

特に注目したいのは、金利の低さです。年3.5~9.8%という数字は他にはあまり見られません。特に上限金利の9.8%は群を抜いています。三井住友カードゴールドローンには色々と優れた特徴がありますが、一方で審査にはかなり時間が掛かります。

これから三井住友カードゴールドローンのプラス面とマイナス面を細かく解説していくので、参考にしてください。あわせて、三井住友カードゴールドローンの利用はどんな人にとって利益があるのかも書いていこうと思います。

三井住友カードゴールドローンの特徴

三井住友カードゴールドローンを提供しているのは、三井住友カード株式会社です。三井住友カード株式会社はクレジットカードを発行しているので、信販会社のカードローンということになります。また、三井住友カード株式会社は三井住友フィナンシャルグループの一員ですので、同じグループに所属する会社に三井住友銀行があります。

三井住友銀行でもカードローンサービスを提供していますが、三井住友カードゴールドローンとは全く関係のない商品となります。利用にあたっては、混同しないようにしましょう。

ここで、三井住友カードゴールドローンの申し込み条件があるので、見てみましょう。

まず年齢は満20歳以上64歳以下でないといけません。次に安定した収入があることという条件が設定されています。しかし、年収や雇用形態については特に決まりはありません。したがって、パートやアルバイト、派遣社員、契約社員でも申し込みができます。残念ながら、学生や専業主婦は利用できません。他のカードローンの中には、学生や専業主婦でも借り入れできますとしているところがあるのに比べると、少しだけ受け入れ幅が狭くなっています。

また、三井住友カードゴールドローンは信販会社のカードローンサービスなので、総量規制が適用されます。総量規制は、年収の1/3を超える貸し付けを制限するルールなので、利用者はそ範囲内での借り入れしかできません。そのほかの特徴としては、利用にあたって、担保や保証人は必要ありません。使途については、事業性資金以外ならどんな目的に使おうと自由になっています。
すでにゴールドローンカードレスを持っている人は、申し込み自体ができません。審査があるのでその審査の結果によっては、利用不可となる場合もあります。

三井住友カードゴールドローンのメリットとは?

金利の低さに注目
三井住友カードゴールドローンの最低金利は3.5%、上限金利は9.8%です。特に上限金利については、他のカードローンを上回る低さです。まさに知らないと損をする項目です。

例を挙げてみましょう。多くの大手消費者金融が上限金利を18%程度に設定しています。大手銀行の場合は、それよりも少し下がりますが、それでも15%程度です。これらと比べると、三井住友カードゴールドローンの金利の低さがわかります。損をしないためには、ぜひ利用したいカードローンです。

利率引き下げサービス
さらに知らないと損をするサービスがあります。条件によっては低い金利をさらに引き下げることが可能、というものです。これを利率引き下げサービスといいます。ただし、1年間毎月の返済に遅延がないこと、という条件があります。どのくらい引き下げられるのかというと、翌年から0.3%ずつ下がっていくという仕組みです。

具体例を挙げてみましょう。最初の年の利用枠が50万円だったとします。この場合には、適用金利が9.8%になります。1年目まったく滞りなく返済を行えば、次の年の適用金利は0.3%下がって、9.5%になるのです。以降1年ごとに0.3%ずつ低くなるので、9.2、8.9、8.6%となります。このサービスが利用できるのは、5年目までなので最大1.2%の下げ幅になります。

利用枠がもっと大きいと、さらにお得になります。例えば、700万円の利用枠なら、通常利率は3.5%ですが、5年目には1.2%下がって2.3%となります。1年経ったら、最初にやってくる締切日の翌日からが引き下げ対象期間です。ただでさえ金利が低いうえにその金利をさらに下げてくれるのですから、とても利用者思いのサービスと言えるでしょう。できるだけ損をしないでローンを利用しようと思っている人には見逃せない項目です。

三井住友カードゴールドローンのデメリットとは?

借り入れできるまでの期間が長い
知らないと損をするサービスについて紹介してきましたが、審査結果が出るまでにずいぶん時間が掛かるのが三井住友カードゴールドローンの特徴でもあります。3週間くらいは待たなければならないことは頭に入れておきましょう。さらにカード到着までの時間も必要です。これが約1週間です。最終的に1か月を要しますので、他のカードローンよりも利用までかなりの日数があることを念頭に入れておきましょう。時間的には大きな損失となります。

中には、審査時間30分、申し込み日に借り入れ可能を謳っている商品もあるので、それらと比較すると見劣りします。なお、三井住友カードゴールドローンのホームページを見ると、最短3営業日で審査が終わってカードが発行されると書いてありますが、実際には上記の期間掛かることもあることは覚悟しておきましょう。なお、審査状況については、ホームページの「お申し込みの流れ」欄でチェックできるようになっています。

年収証明書類が必要なケースが多い
銀行のカードローンでは300万円程度の借り入れでも年収証明書類の提出を求めてないケースもありますが、三井住友カードゴールドローンの場合はそれよりも基準が厳しくなっています。

三井住友カードゴールドローンの借り入れ希望枠と他の貸金業者(クレジットカード会社、信販会社、消費者金融などのことです)との両方の借り入れ残高が100万円を超える場合と、三井住友カードゴールドローンの借り入れ残高と所持しているカードのキャッシング枠ないしは三井住友カードゴールドローンの希望借り入れ枠のすべてを含めて50万円を超える場合には、年収証明書類を提出する必要があります。

年齢制限は緩くなっている現在は、満20歳から64歳以下の人でも申し込めるので、以前よりは受け入れ幅が広くなっています。

\ SNSでシェアしよう! /

キャッシングで即日借りれる人気ランキング【最短1時間融資】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キャッシングで即日借りれる人気ランキング【最短1時間融資】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 万が一クレジットカードを不正利用されてしまったらカード会社はどのような対応を取ってくれるの?

  • クレジットカードの有効期限はなぜあるの?

  • JCBファーストローンプラスでお金を借りる前に徹底調査!

  • クレジットカードを持っている人は知っておくべき!盗難被害を最小限化する方法

  • 三菱UFJニコスローンカードの特徴まとめ、借り方、金利、審査

  • 一括払いにしたはずなのに・・「知らぬ間リボ」に気をつけて!