無理のない金額で借入するなら「タマファイナンス」

MENU

無理のない金額で借入するなら「タマファイナンス」について

「タマファイナンス」は有名な住宅メーカーのタマホームが100%株式を持った企業です。タマファイナンスがサービスしているカードローンは、タマホームで住宅を購入する人かその家族に向けたサービスで、無理のない返済が可能です。

 

利用限度額300万円までのカードローンが、実質年率14.8%と低金利で利用できるのが最大の魅力です。返済方法は口座振込で、残高スライドリボルビング方式が採られ、毎回最小返済金額が決まるため無理のない返済を続けることが出来ます。ただし毎月に支払う金額が決まっているため、支払い期間が長くなりがちなことを知っておきましょう。返済が長くなると借入の総額が膨らみます。返済に無理のない額を借りましょう。

 

注意すべきことは金額によらず収入証明書が必要になる事です。従って収入の無い場合借入は無理になる可能性があります。融資方法は口座振り込み形式ですので口座を持っていない場合も無理でしょう。

 

タマファイナンスの審査について

タマファイナンスのカードローンは

  • インターネット
  • 電話

で借入申請することが出来ます。

 

インターネットでの申請は入力フォームに入力していくだけなので誰にでも無理なく出来て手軽です。しかしインターネットで申し込んでも審査の前には必ず電話連絡があるため、最初からフリーダイヤルで申請する方が早いとも言えます。

 

審査をパスすると指定口座に振り込みがなされ、後日契約書が送付されてきますので、それに記入し返送すればカードローンの手続きは完了です。本人確認書類は一般的な金融機関と同様で、運転免許証や保険証、パスボート、在留カード、外国人登録証などとなっています。

 

契約の際に借入金額に関わらず所得証明書が必要になることと、200円分の印紙代を取られることは押さえておきましょう。

 

タマファイナンスのカードローンで即日キャッシングが確実に出来るか無理なのかは不明ですが、即日審査は実施しています。そのため出来るだけ早く借入したい場合は、早い時間に申し込むと良いでしょう。

 

一般にリボ払いの金利は15%を超えていることも多く、それらと比較するとタマファイナンスの金利が低いことは明らかです。

 

まとめ

タマファイナンスは住宅メーカー・タマホームの子会社で、タマホームで住宅を購入した人向けのサービスです。借入金額は300万円までで実質年率14.8%の低金利で利用できるのがメリットです。残高スライドリボルビング方式で無理のない返済が可能です。

 

住宅を購入した後、住宅ローン融資を受けられるまでのつなぎ融資なども行っています。住宅を建てた人が無理のない形で返済していけるようバックアップに力を入れていると言えます。

 

所得証明書が必要なことや、在籍確認がある事に注意が必要です。

 

返済方法はリボ払いなので毎月の返済は楽ですが総額が膨らみやすいので、無理のないような金額を借りることをお勧めします。

 

タマホームで住宅を建てた人向けの特殊なサービスですが、利用できる人にとっては手厚くサポートされていると感じられるでしょう。つなぎ融資や暮らしサポートローンなど様々な形態があるので賢く利用したいものです。


×