実際にある「裏バイト」の実態とは!?

「裏バイト」の実態とは!?

裏バイト。その言葉にどのようなイメージがありますでしょうか。

 

運び屋、死体洗いなど、求人誌には載らない高額で違法なバイト。そんな本当にあるのかもわからない怪しいバイトのイメージがあるかと思います。しかし裏バイトと言っても合法できちんとしたアルバイトは存在します。

 

今回は、合法かつ堅実で、実際に存在する、法外ではないが高額、ただ少しだけ変わっているアルバイトを紹介したいと思います。特に「特殊清掃員」「治験」「特殊な引っ越し」は中でも比較的探しやすいアルバイトです。今回はその3つを中心に紹介します。

 

特殊な清掃のバイト
仕事の内容
特殊清掃員は、主に人が亡くなった部屋を清掃する仕事です。

 

その清掃は普通の部屋とは異なりいくつかしなければならない事があります。部屋の修復、清掃はもちろん、場合によっては遺品の整理、不要品の処分なども含まれます。

 

この仕事は故人がどのような最期を遂げたのかで難易度が大きく異なります。ほとんどのケースが独居老人の自然死などです。発見が早かった場合はまだ良いですが、夏場で発見が遅れた時は、遺体が大きく痛み、虫やウジが湧いているケースがあります。

 

もちろん清掃で入る際は遺体は処理された後です。しかし遺体は時間経過と共に液状化し、畳や布団に染みつきます。その匂いは強烈で、マスクをしていても耐えられないというケースがほとんどです。そして仕事が終わった後シャワーを浴びても匂いが取れないケースもあります。

 

また、事件事故、自殺の場合は凄惨な現場を清掃しなければならない場合もあります。もちろん遺体はありませんが、その生々しい現場に、耐えられないという人も多いでしょう。肉体的にはそれほどきつくありませんが、精神的な強さが必要な仕事です。

 

報酬

ケースや地域により異なりますが、日給1〜2万円程度が多いです。

 

求人の探し方

特殊清掃は裏バイトの中でも比較的探しやすい部類の仕事です。ハローワークや求人サイトなどに稀に載っています。「特殊清掃」「遺品整理」などのキーワードで探してみましょう。しかし募集人数が少ないケースがほとんどのため、こまめにチェックしてみましょう。

 

真夜中の引っ越しバイト
仕事の内容

誰にも知られずにひっそりと引っ越しをしたい人のための引っ越しバイトです。例えば借金が膨らんで夜逃げせざるを得ない人、ストーカーやDVなどの被害から逃げたい人などのお手伝いをする仕事です。

 

通常の引っ越しと異なるのは、周囲に引っ越しだとわからないようにする必要があることです。周りに借金取りやストーカー犯人などが張っているかもしれません。そんな中でも引っ越しをする必要があります。

 

この仕事が通常の仕事と大きく異なるのが見張りの存在です。周囲を巡回し、不審な動きなどが検知された場合はすぐに作業を取りやめる。そのため、数日にわたるケースもあります。この仕事は周囲に知られたら全てが終わるケースがほとんどです。そのため、わずかなミスも許されず、細心の注意を払う必要があります。もちろん重い荷物を運ぶときも声を上げてはいけません

 

体力はもちろん、長時間の緊張と慎重さに耐えられる精神力が必要な仕事です。

 

報酬

日給は7000円〜1万円程度です。ケースによっては手当が付くときもあります。

 

求人の探し方

この仕事は求人などには稀に載りますが、業者数も少なく、仕事の内容も通常の引っ越し業者と変わりなく、探すのは若干難易度が高いです。何でも屋や便利屋などで特殊な引っ越しを扱うケースもありますが、その場合は引っ越し以外の仕事もこなす必要があります。

 

それでもやりたい方は、「24時間対応 引越し」などのキーワードで検索すると、求人が出てくる場合があります。

 

実験台になるバイト
仕事の内容

治験の仕事は、新薬や開発中のサプリなどの効果を確かめるために実験台になる仕事です。主に新薬開発や新製品の発売などで世に出る前の最後の試験として扱われます。主な仕事は、新薬や健康食品などを食べたり飲んだりする事です。

 

場所は病院や宿泊施設などで行われます。採血、検尿、検便、体温測定などが定期的に行われますが、それ以外は自由、食事もシャワーも浴びられ、好き勝手に過ごす事が出来ます。期間中は食事と行動に制限はありますが、特に働く必要はなし。ただひたすら食事をして薬を飲んで検査してを繰り返す仕事です。聞くだけだと楽そうな仕事ですが、暇をつぶすのがきついため、暇つぶしの物を持って行くと良いでしょう。

 

多くのケースでは問題は発生しませんが、稀に副作用などが出る場合があります。その際の治療は無料ですが、身体を実験台に利用する仕事のため、それを気にする人は厳しいかもしれません。

 

報酬

治験は基本的にはボランティアという名目のため、報酬は存在しません。しかし、治験を行っている間仕事を休むことで減ってしまう報酬を補填という名目で、負担軽減費が支払われます。

 

治験内容により差があります。入院タイプの場合は1日1万5,000円〜2万円程度、期間は2、3日〜2ヶ月間とまちまちです。

 

求人の探し方

治験は仕事ではないため、求人情報などには掲載されません。しかし治験専門の情報サイトなどがあり、多くの種類の治験が公開されています。それらから自分に合った仕事を探しましょう。

 

知らないうちに犯罪行為に当たるバイトもある

裏バイトといっても知らず知らずのうちに犯罪行為に荷担してしまうケースもあるため、注意が必要です。

 

特に注意が必要なのは、

  • 法外で明らかに内容に見合わない報酬
  • ギャンブル関連の仕事
  • 会社ではなく個人が募集している
  • SNSで募集している

そのようなケースは注意が必要です。最悪犯罪行為に荷担してしまい、逮捕されてしまうケースもあります。

 

携帯電話の違法アルバイト

「携帯を契約するバイト」などのうたい文句で募集している裏バイトがあります。携帯を契約し、入手した携帯電話をその会社に渡すだけ。

 

  • 簡単に稼げます。
  • 即日で現金が得られる。
  • 請求書は無視すれば良いです。

 

そんな言葉で釣り、実際には利用も購入料金、月額料金も支払う意思もなく携帯電話を契約し、携帯電話を販売店からだまし取るアルバイトが存在します。もちろんこのような行為は犯罪に当たります。携帯電話販売店に対する詐欺罪が適用されます。

 

この行為は警視庁も注意喚起をしているバイトです。

 

「携帯電話等を販売店からだまし取る行為は犯罪です!」警視庁
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/cyber/security/cyber413.html
(2013/01/22アクセス)

 

簡単に稼げるから、今すぐ現金が欲しいから、大したことないだろう、そんな軽い気持ちで簡単に引き受けた結果、逮捕されてしまう。そんなケースも存在します。裏バイトとはいえ、このような行為は絶対に行わないようにしましょう。

 

まとめ

裏バイトは精神的、肉体的にきつかったり、内容が特殊であまり人がやりたがらないような内容がほとんどです。その分普通に働いても得られないような高収入、通常では味わえない経験などが味わえます。

 

しかし中には違法で、関わることで犯罪に荷担するようなケースも存在します。明らかに違法だとわかるバイトもありますが、内容によっては気付かずに知らない間に犯罪行為に荷担していた、そんなケースも存在します。そしてそのようなケースの場合、例え犯罪だと知らなかったとしても逮捕され、高額の罰金の支払いや、最悪のケースでは刑務所に収監される場合もあります。

 

そしてそのような場合、仕事や家庭を持っている人は、人生を大きく踏み外してしまう可能性があります。そのため、裏バイトを探す場合はきちんとしたルールに基づいて探すべきです。大手求人サイトや、ハローワークや大学など、信頼の置ける媒体や施設での情報、サービスを利用しましょう。

 

インターネットなどを利用する場合はきちんとその内容が合法であるか違法であるかを吟味し、もし引き受けた後でも「これはおかしいのでは?」と思ったところで断る、逃げるなど、自衛することが重要です。

 

裏バイトは今回紹介したもの以外にも様々な内容のものが存在します。もちろんそれらの内容は様々です。違法な裏バイトを避けるためにも、最初は大手サイトや機関を利用し、自分である程度見極められるようになってからインターネットで検索した裏バイトに挑戦するなどがおすすめです。

キャッシングで即日借りれるランキング